プレミアムブラントゥース|コーヒー、紅茶、タバコなどによる歯の黄ばみに自宅で出来るホワイトニング




口臭、歯の黄ばみのせいで印象ダウン!


歯の黄ばみや黒ずみの原因であるステイン(着色よごれ)は、

コーヒー、紅茶、緑茶、タバコを好む人に付きやすいのです。


また、歯を磨いていても、加齢や毎日の食事でも歯には汚れが付

いてしまうのです。


特に、下あごの歯の内側は、舌がじゃまをして結構磨けていない

ようです。


コーヒー、紅茶、緑茶、タバコだけが原因ではありません!


間違った歯磨き方法にも大きな原因があるのです。


研磨剤の含まれた歯磨き剤で強く磨きすぎると、歯の表面を傷つ

け、傷ついた部分からステインがどんどん染めこんでしまうので

す。


※入れ歯は歯磨き剤で磨いてはいけません。研磨剤で傷が付いてしまいます。


磨くときは食器洗い洗剤で洗うとよいようです。


植物由来成分で自宅でできるtooth-whitening


口臭、歯の黄ばみのせいで印象ダウンさせないためにも「プレミアムブラントゥー

ス」がおすすめです。


満足度の高いtooth-whitening


安心・安全の高いtooth-whitening


信頼度の高いtooth-whitening


コスパの高いtooth-whitening


注目度の高いtooth-whitening


オーガニックにこだわった自然由来の成分をギュッと詰め込んで作られています。


歯を削ることなく歯の汚れだけに吸着し、浮かして、落とします。


歯が傷つかないので、汚れを再吸着するのを、防止し、継続して使うことができま

す。



「プレミアムブラントゥース」の成分には、着色汚れを浮かせて分解し、汚れを 包み

込んで除去するパパイン、抗菌、抗ウィルスのあるココナッツオイルウーロン茶エ

キス茶カテキン配合されています。



さらに、むし歯の元凶GTa se(不溶性多糖類合成酵素)を阻害するヒマシ油、ホ

ホバ種子油、ローズヒップ油、スクワラン、オリーブ果実、マカダミアナッツ油が配

合されています。



「プレミアムブラントゥース」と市販のホワイトニン歯磨き剤との違いは、一般的な

tooth-whitening歯磨き剤は、研磨剤で歯を削って表面の汚れを取るのに対して、

「プレミアムブラントゥース」は、研磨剤不使用です。


プレミアムブラントゥースに期待できる効能・効果は


1) 歯を白くする


2) 口臭を防ぐ


3) 歯のヤニを取る


4) 歯垢を除去する


5) 口内を浄化する


6) 歯垢の沈着を防ぐ




だから自信を持って大笑いができます!





ココナッツオイル

ココナッツオイルの主成分「ラウニン酸」には抗菌、抗ウィルスの効果があります。


しかも、低刺激で口の中に入れる成分としては非常に優れています。



ウーロン茶エキス

ウーロン茶ポリフェノールが歯垢の付着を防いでくれます。歯周病菌をも、

撃退してくれることも分かっています。



茶カテキン

茶カテキンの抗菌作用は知られています。歯周病を抑え、虫歯予防にも効果的に働きます。


パパイン

歯の黄ばみは「歯の表面のタンパク質」が結合することが原因の一因です。

パパインにはタンパク質を分解する作用があり、歯に付着した汚れをを分解して落としてくれます。天然のホワイトニング成分です。




本当に歯か白くなりますか?


個人差はありますが、継続的にご使用いただくことでホワイトニング効果が期待できます。



一日何回磨けばいいんですか?


一日1~3回目安にご使用ください。1本でおよそ1ッか月の目安です。



電動歯ブラシでも使用できますか?


できます。通常の歯みがきの後、同じように使用しても問題はございません。



今使っている歯みがき粉の代わりに使ってもいいですか?


はい。なお 「プレミアムブラントゥース」は歯の美容液です。
通常の歯みがきの後に使用すると、さらにホワイトニング効果が期待できます。



どのくらいの期間で白くなりますか?


使用回数、歯の汚れ度合い、汚れ方によって個人差があります。
参考ですが、1日2回使用の場合、約1か月で違いを実感さる方が多くおらっしゃいます。





むし歯のできない歯医者やっている歯磨き



011.jpg歯磨き粉は歯ブラシに1cm程度のせた状態で歯磨きをしてください。


歯磨き粉を使った方が歯垢は取れやすいです。


歯磨き粉が苦手な方は歯磨き粉をつけずに磨いて、最後にフッ素洗口


を行うと効果的です。


012.jpg 歯医者は主にスクラビング法といって歯ブラシを歯に直角に当て 
 て磨きます。


 虫歯予防にはスクラビング法が最も歯垢が効率的に落ちる方法で
 す。


 また、一番奥の歯や凸凹している部分、歯茎が下がっている部分
 は歯ブラシを縦に入れたり、斜めに入れたりして磨いています。



歯医者は毎日虫歯の治療をしているので、虫歯の多くがどこにできるかを知っています。


実は虫歯の90%は歯と歯の間からできているのです。


そして歯と歯の間は歯ブラシでは磨けず、デンタルフロスを使わなければ虫歯の原因である歯垢

を落とすことができないのです。


そのため歯医者はデンタルフロスを毎日使って、虫歯にしないようにしているのです。


歯医者は虫歯の原因である歯垢を落とすのには、歯ブラシでこすり落とさなければいけないこと

を知っています。


歯垢は歯にベトベトと粘りついているため、歯の面に歯ブラシがしっかり当たり、10回ほど磨

かないと落ちないのです。


そのため全ての歯垢を落とすのに歯磨きのプロの歯医者でも15分程度かけて落としているので

す。


歯医者は虫歯菌がタンパク質や糖を分解して歯を溶かす酸を作ることを知っています。


そのため食後に磨くことによって虫歯菌が増える前に擦り落としてしまいます。


また、虫歯の多くは唾液が減る寝ている時に作られるため、寝る前には特にしっかり磨きます。



プレミアムブラントゥース


30g(約1か月分)


通常価格 9,980円(税抜)


定期購入 初回      3,980円(税抜・送料無料)

  

     2回目以降   4,980円(税抜・送料無料)


※定期購入縛り 3回





>>詳しくはこちらから ↓ ↓ ↓


【プレミアムブラントゥース】
















この記事へのコメント

最近のコメント